V・ファーレン長崎vsFC町田ゼルビア:試合終了

P10509531.JPG

V・ファーレン長崎 0-0 FC町田ゼルビア
 両者共に勝負に出ることはなかった。しかしゴールに近く、主導権を握ったのはFC町田ゼルビア。勝又、山腰、酒井が前線から積極的にボールを追って長崎を脅か、中央突破から多くのチャンスを演出する。
 V・ファーレン長崎は前半に増して固くなった町田の守備の前に全く歯が立たなくなってしまった。そして、そのまま試合終了。両者共守り抜いてのドローとなった。
PK戦
V・ファーレン長崎 3-5 FC町田ゼルビア
町田?長崎
8○?○22
15○?○13
26○?○11
11○?×20(セーブ)
4○?

検索

Twitter

Facebook