レノファ山口FCvs松本山雅FC:前半終了

P10505191.JPG

レノファ山口FC 1-0 松本山雅FC
得点
前半44分(山口)8柏原 渉
 開始直後から松本山雅FCが前掛かりに攻め立てる。小澤が先発だからか、松本山雅FCはこの3戦で1番のびのびとプレーしている。幾度もチャンスメークを試みるも、決定的なシュートを放つには至っていない。
 レノファ山口FCはこれまで攻撃の起点としてきた両サイドウイングが徹底的にマークされており、全く攻撃が組み立てられない。しかし、前半44分に福原が右サイドでようやくフリーになるとそのクロスを柏原が沈めて先制する。
 たったひとつのチャンスを得点に結び付けたレノファ山口FCがリードを奪っている。後半はレノファ山口FCが欲を出さずに守り切れるかがポイントとなる。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook