レノファ山口FCvs静岡FC:試合終了

P10502881.JPG

レノファ山口FC 2-1 静岡FC
得点
前半15分 (山口)39戸高 研太
後半15分 (山口)29兒玉 光史
後半49分 (静岡)14河村 優
 試合は相変わらず静岡FCのペースで進む。山口DFが弱さを見せた、裏を狙う攻撃で決定機を作るが、シュートがポストを叩くなど何かに取り付かれたかのようにゴールを奪えない。
 一方のレノファ山口FCは少ないチャンスで確実にゴールに迫り、後半15分には途中出場の29が前線でボールを受けると、そのまま持ち込んでプロ顔負けのループシュートを決めて突き放す。
 その後、終了間際に侵入を許して1点を返されたが試合はそのまま終了し、下馬評が引く低かったレノファ山口FCが完成度の高いサッカーを披露して旋風を起こしてみせた。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook