決勝リーグ決戦前夜@鳥取会場/JFLも大一番

鳥取市内のホテルより。

 楽天で探した、LANがあって一番安かったホテルです。それなのに、Dグループの某チームと同じホテルでした。それだけでなく、ホテルはその手の人であふれ返っており、ホテルの従業員さんは少し困惑気味でした。別に問題はないのですが、選手が格安のビジネスホテルに泊まっているあたりを思うとやはり各チーム厳しい経済状況でやっているのかなと。試合に集中するためには洗濯や食事も自己責任とはいかないだろうし、移動費などもろもろを含めて一人5万として40人で移動すると200万。結構かかりますね。

決勝大会モードに入る前に今週末のJFL

 今週末は地域決勝リーグはもとい、JFLものこり2チームが決まるという大一番を迎えます。ファジアーノ岡山栃木SCに、カターレ富山MIOびわこ草津に勝利で4位以内確定します。しかし、栃木SCとて気が抜けた様子はないらしいですし、MIOびわこ草津は3試合1失点と好調です。両者が負けることもあるでしょう。そこでガイナーレ鳥取が勝利すると全てが最終節に持ち越されます。そしてその最終節はファジアーノ岡山カターレ富山の直接対決なので、ガイナーレ鳥取に自力昇格の可能性すら発生します。要するにガイナーレ鳥取を含めた3チームとも勝利以外ありません。

Jリーグ参入戦線:勝ち点積み上げシミュレーション
勝点 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64

チーム

3 富山 +24 0-0-2 0-1-1 0-2-0 1-0-1 1-1-0 2-0-0
4 岡山 +20 0-0-2 0-1-1 0-2-0 1-0-1 1-1-0 2-0-0
5 鳥取 +18 0-0-2 0-1-1 0-2-0 1-0-1 1-1-0 2-0-0
6 横河 +10 0-1-1 0-2-0 1-0-1 1-1-0 2-0-0

表内は残り試合が「1勝2分3敗」なら「1-2-3」と表記している

地域決勝リーグCグループ

 当ブログではCグループを中心にお伝えしていきます。改めてCグループは「レノファ山口」「静岡FC」「グルージャ盛岡」「松本山雅FCの4チーム。将来のJリーグ入りを目指すチームが一同に集まった形になりました。実力が拮抗しているであろう静岡FCグルージャ盛岡松本山雅FCの三つ巴の戦いにレノファ山口がどう食いついていくか。4チームのグループリーグだとひょっこりとダークホースが勝ち進んでしまうことがあるのでレノファ山口とてどうなるか分からない。っと机上の理論とデータを展開しても仕方がないので、細かい予想などは明日の第1戦を見てからにします。初戦となる明日の対戦は「レノファ山口vs静岡FC」「グルージャ盛岡vs松本山雅FCとなります。

地域リーグ決勝大会一次ステージ第1戦
Cグループ レノファ山口 vs 静岡FC
Cグループ グルージャ盛岡 vs 松本山雅FC
Aグループ AC長野パルセイロ vs ホンダロック
Aグループ 沖縄かりゆしFC vs バンディオンセ加古川
Bグループ カマタマーレ讃岐 vs 日立栃木ウーヴァSC
Bグループ V・ファーレン長崎 vs アイン食品
Dグループ 佐川急便中国SC vs FC町田ゼルビア
Cグループ 矢崎バレンテ vs ノルブリッツ北海道
関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook